お前の、ROCKを探せ

ブリティッシュ・ロックを辿る、探索アドベンチャー

2016/8/16 バグ修正:1.05公開
2016/5/12 攻略ページ公開 既プレイの方閲覧推奨です。

【Version 】1.05(2016/8/16)
【Director】Achamoth
【Runtime】RPGツクールVX Ace RTP
DOWNLORD

INTRODUCTION

『目醒めたら、そこは“スウィンギン・ロンドン”』

酔いつぶれた英国ひとり旅の夜。
目が醒めるとそこは、過去へとつながる3つの扉を持つ、奇妙なPUBだった。
謎の女性・リンダの導きのまま、過去の英国を探索する内、当時の若者たち――――
ロッカーズ
モッズ
パンクス
彼らの輝かしい栄光と、やがて訪れる挫折を目撃する――――

ABOUT

Character

貴方を導くPUBの住人

PUBで目覚め、そのまま過ごすことになった貴方。
でも、ひとりではありません。個性的なPUBの住人が、貴方を導くことでしょう。最初は2人だけですが、やがて数は増えて行き……

モブキャラクターにもご注目

PUBの外には、数多くのモブキャラが生活しています。
彼らの言動は物語が進むごとに変化し、時にはヒントとなることも。是非、彼らの話に耳を傾けてみてください。

World

貴方はどこかで見たことはありませんか?
革ジャンを羽織って黒いブーツでキメた不良や、ファー付き緑色のコートを着た音楽好き、スカートみたいな飾りのついた、タータンチェックのパンツを履いた男性を。
そんな奇抜な格好をした彼らが、数多く街中を歩いていた時代があります。それは現代とは何もかも違う……いやでも結局同じかもしれない、10代の少年たちの時代です。
主に3つに別れたマップを旅しながら、現代に息づくロック文化の『元ネタ』を、体験していきましょう。

旅をする、3つの時代

1959年……若者たちが自由に目覚めたロッカーズの時代
1964年……高度経済成長の最中、華やかなモッズたちの時代
1977年……不満の冬間近、暴れ狂ったパンクスたちの時代

System

性格システム

旅をしているのは、貴方自身。名前はもちろん、発言も全て貴方が選びます。奇抜な格好な彼らを、貴方はどのように感じるでしょうか?
感じたままを、選択してください。
その選択は、物語に大きな影響は与えません。
しかし――最後の重大な決定に関わってきます。

memo機能

旅をする中で、貴方は色んなことを頼まれたり、行うことになるでしょう。でも大丈夫。memoにしっかり記憶されています。
行き詰まったり、忘れたりしたときには、memoをチェックしてみてください。100%項目を埋めた時、貴方は真実を目撃するでしょう。

ATENCTION

『お前の“ROCK”を語れ』―実況について

PUBでは実況を歓迎します。
プレイしながら思う存分、あなたのロックを語ってください。
ただし、著作を偽る行為、誹謗中傷目的の実況は禁止します。

『”ROCK”を描け』―二次創作・レビューについて

PUBでは二次創作を自由に行えます。ただし、著作を偽る行為、素材をそのまま使う行為(いわゆる海賊行為)は禁止します。
雑誌などのメディアへ掲載される場合、事前にご連絡ください。
WEBサイトでゲームを紹介される場合、特に連絡の必要はありません。

その他ご案内

・反社会的行為の描写、過激な暴言、わいせつな単語などを含みます。
・ホラー要素、戦闘、ゲームオーバーはありません。
・エンディング数 NORMAL:1  TRUE:3

メールフォーム


※返信をご希望の方はメールアドレスを記入ください